ベランダ菜園

ベランダ菜園とは

 
 ※写真は平成29年5月7日(日)、かわぐち市民パートナステーションで開催の様子
 ※「ナス」「トマト」 「キューリ」等

参加者の方からも継続的に開催を望まれ、当協議会の人気のセミナーです。

講師の小島先生及び協議会の開催趣旨は、このセミナーを通じてマンション住民相互とマンション管理組合相互の交流に発展し、そのコミュニティが活性化することです。

最近、マンションではベランダでの菜園を禁止している、もしくは抑制しているマンションもあると聞いております。マンションは、それぞれに管理規約やルールがありますからその指示には従うほかはありません。その理由も、当然あります。

そこで、一つのマンションを考えても、育成の環境は大きく異なります。1F~30F程度と様々、川口のマンションそのものが高層化していることに加えて更に、東西南北とベランダも色々な方向を向いています。又、ベランダの構造も金網・鉄棒・ガラス・躯体の一部等です。そして、取り巻く環境も隣が近い、遠い等を含めると想定が難しくなります。その環境化で個々に植物の育成をすることになります。

そこで参加者の中には、ベランダ菜園で育成するのではなく、近くの菜園を借りている方もいるようです。

参加の方々の情報の共有や相互の情報交換も大切な段階となっております。

是非、次回の参加をお待ちしております。
※次回以降の開催は当会HP等でご案内いたします。


ベランダ菜園の資料など

(開設準備中)